30歳のオヤジが晩婚の良い点や問題点について語ります!


晩婚のいい所

自転車

晩婚のいい所は、若いうちは好きなことを自由にできることです。

結婚をして子供ができると、趣味などを楽しむ時間が少なくなります。

仕事をしてお金がある程度貯まったら、独身にしかできないことを満喫できます。
自分の時間を大切にしたい人に適しています。

また晩婚では、互いが経済的に安定していることが多いです。

互いに安定した収入があると、
万が一お金を借りないといけないような場面に出くわしても、
総量規制で決まる貸付金額もそれなりに高額になるので安心です。

仕事を継続すると給料も上がり、若い頃から積み立てた貯金も多くなります。

結婚すると相手の生活費にもお金がかかるので、
結婚前から経済的に豊かである方がスムーズに生活できます。

若い頃はアルバイトやパートなどに就いている人が多いですが、
結婚で退職するとその後の社会復帰が難しいです。

ある程度キャリアを重ねて、
会社にとって欠かせない役職に就いてから結婚すれば、
育児休暇などをもらっても会社に戻った時に それ相応の待遇を受けることができます。

さらに精神的に成長しているのもいい所です。

30代〜40代ではほとんどの人が、人生で良い経験と悪い経験を通過しています。
経験を積んでいるので、若い時には許せなかったことも、
受け入れられるようになります。

また相手を冷静な目で見ることができ、
感情的な争いが少ないので問題解決も早くなります。




                  
top
問題点
いい所